パーツ紹介

汎用シートヒーターをハスラーに追加。助手席も格安で暖かく。「頭寒足熱」運転にもぴったり

最初はシートヒーターなんて要らないよ。。と思っていましたが、ハスラーで初めてじっくりと体験してみたところ「こりゃ便利・快適だわ」と手のひら返しをしました。
トラブル・故障・劣化

ハスラー改善対策を届け出。ダンパーが錆びてバックドアが落ちてくる?!2020年11月20日付

簡単に言うとバックドアのダンパーが新品になりますw 2020年11月20日付けでスズキから改善対策の発表が有りました。対象車両は2014年7月31日~2017年10月10日に作られた29万797台。
トラブル・故障・劣化

ディスチャージ(HID)ヘッドランプの不具合。ハスラー他、スズキ車にリコールでました。2020年11月20日付

リコール対応で、ランプソケットは良品に交換、HIDバルブは新品交換になります。 無料で交換してもらえるなら、遠慮することなく積極的に交換してもらいます。 
トラブル・故障・劣化

サッと拭くだけで手間なく綺麗に。劣化からハスラーを守る。

「気にしすぎない掃除術」のススメ。買い物待ち、送迎待ち、そんな空き時間にササっと身の回りを拭き掃除。これぐらいの気持ちだと継続できて結果的にクルマも美しさを維持できます。
定期点検・オイル交換

ハスラーのエアコンフィルターをDIYで交換。カビが生えている…なんてこともありますよ!

エアコンフィルターはエアコンの風をきれいにする役割をしている部品です。多くの製品では、1年または10,000km毎の交換を推奨しています。難しい作業ではないのでサクッと交換をしてしまいましょう。ハスラーに限らず、ほとんどの車が同じような作業で交換できます。
パーツ紹介

バックカメラ取付のための事前準備。カメラ穴のあるハスラー純正ドアハンドルを購入!

汎用のパーツを使えば安くカスタムができますので今回は純正部品と汎用のアフターパーツを使ってバックカメラ取付をします。先立って部品の購入を行いましたので紹介をします。
パーツ紹介

後付クルコン「Pivot 3-drive・α」で高速道路走行を劇的改善!ハスラー長距離運転時の疲れやすさを軽減。

2015年のハスラーでもアフターパーツを取付けることにより最新自動車に近づけます。オートクルーズで高速道路走行をしない方でしたら有用なパーツではないですが、私のようなカーライフの方にはピッタリです。
車中泊

ニトリの6折マットレスは軽自動車、ハスラーの車中泊に好都合。寝心地問題なし!リーズナブルで災害時にも活用可。

車中泊を快適にするには寝床が重要。約2,990円のニトリ「6折マットレス 3cm厚 シングルサイズ」が折りたたんだ状態でラゲッジスペースにピッタリ収納可能。また広げても軽自動車の車内枠にピッタリなのです。
DIY

ハスラーでの車中泊で必需品。100円ショップのサンシェードを加工して安価に目隠し・プライバシーの確保!

車中泊時には防犯も兼ねて必ず用意したいプライバシーシェード。 しかし使用頻度も高くないので、100円ショップのサンシェードを流用加工してお得に便利に車中泊をします。
タイヤ

流用しまくりなハスラー冬仕様、スタッドレスタイヤへ。ソリオ純正アルミホイールにFIAT500サイズを装着。

過去に所有していたFIAT500のスタッドレスタイヤをハスラーに使えないかなと外形を調べてみると、ハスラー純正サイズとほぼ同じ。ソリオ純正アルミホイールを中古で購入し、流用してみました。再利用です!
車中泊

車中泊に便利!ハスラーの収納スペース拡大!天井フックを利用した荷物入れ用カーゴネットを装着

ハスラー天井のフックボルトはLEDライトなどを引っ掛けて活用するだけじゃない!フックボルトならではの拡張性と柔軟性(笑)を生かしてカーゴネットを付けてみました!
DIY

劣化し吹き残しの激しかったリアワイパーゴムを交換。ハスラーサイズにカットして安価に取替しよう!

ホームセンターやオートバックス、イエローハット等の自動車用品店で購入できる替えゴムをカットして使用します。
DIY

カタカタしてたハスラーのボンネットを調整してみた。走行時の異音が減少するかも?

走行中は全く気が付かなかったので作業をしなくても別に問題はなかったのですが洗車ついでにボンネットを押さえてみたら「カタカタ…」と音がしましたので(コレはネタになるなと思い)調整をしてみました。・・・と言っても5秒で終わります(笑) ...
トラブル・故障・劣化

ハスラーのリコールからはじまるスズキアリーナ店の温かく丁寧な対応!

ハスラーを購入したのは嫁さんの地元兵庫県で今は夫婦で名古屋県(愛知県、ね)に住んでいます。リコール対応のために帰省するわけもなく、住んでいる地域の一番近いディーラーさん(スズキアリーナ店)で対応をしていただきました。 初めて行くお店...
タイヤ

ハスラー純正装着タイヤ ダンロップ エナセーブが劣化?! ヨコハマタイヤのBluEarth(ブルーアース)に交換!

ハスラーには、新車時純正装着タイヤとして165/60R15サイズのダンロップ エナセーブ EC300が装着されていました。 納車から5年が経っていますが、5年は(高速道路をビュンビュン走る以外)まだまだまだまだ使える年数だと思ってい...